『こんな看護師は100%嫌われる チーム医療を円滑にするための医師とのコミュニケーション術』

著者
安田 透
サイズ
四六判
ISBN
978-4-434-22686-1
発行
2017年2月15日
価格
980円(税別)
目次

第1章 なぜ医師は「話しかけづらい」のか
第2章 まずは医師のことを知ろう
第3章 院内携帯電話は諸刃の剣
第4章 医師が助かる報告術「目的ファースト」
第5章 自分が伸びる報告術「提案ラスト」
第6章 目的ファースト・提案ラストの事例集
第7章 こんな医師は100%嫌われる
第8章 こんな看護師なら100%好かれる
コラム


『こんな看護師は100%嫌われる チーム医療を円滑にするための医師とのコミュニケーション術』

 看護師のみなさん、こんなふうに医師に連絡・相談して、医師をイライラさせていませんか?

 「先生、患者さん診察室に入れます」
 「Bさんが胸が苦しいと言っています! どうしましょう」
 「Oさんの血液検査の指示をお願いします」

 チーム医療が叫ばれている昨今、それでも医療現場では未だに「医師VS看護師」の静かな争いが繰り広げられています。


 本書は、これまで決して語られることのなかった"医師の本音"を現役医師が赤裸々につづり、さらに"衝突回避の術"を伝授。
 看護師学校では教えてもらえなかった、
 ・医師独自の「ビジネスマナー」
 ・医師を動かす「キラーフレーズ」
 ・自分が伸びる「報告術」
 ・ここぞ、というときの「言葉遣い」
 など、すぐに使えるコミュニケーション術を、事例でわかりやすく解説しています。

 「ほんの少し気をつけるだけ」で、医師から頼りにされる"できる看護師"に変身できる、看護師必携の1冊です!!



 『こんな看護師は100%嫌われる』を試し読み

  こんな看護師は100%嫌われる 試し読みver.pdf

こんな看護師はチーム医療 のコピー.jpg

安田 透(やすだ・とおる)
1971年福岡県生まれ。大分医科大学医学部卒業。大学病院、市内病院勤務を経て、大分医科大学大学院で医学博士号を取得。福祉系専門学校の非常勤講師を2年間経験、分かりやすさをモットーに教壇に立つ。現在福岡市内の病院で勤務、透析医療に従事する。腎臓病の内科的治療から、年間約500件のシャント関連手術まで幅広く対応する一方、学会や患者会などでも講演活動を行っている。現職:医師。

書店様へ

弊社刊行書籍の流通は、株式会社星雲社様に委託しております。
在庫確認・取り寄せなどは、星雲社様にお願いいたします。

また、弊社に直接お問い合わせいただく場合は、
スリップ・注文書・書名等をFAX でお送りください。